無料ブログと有料ブログの違い

アフィリエイトをするに当たって、
無料ブログと有料ブログのどちらを使えばよいか悩みますよね?

どちらもメリット・デメリットありますが、
ある程度の大きな金額を稼ぎたいと思っているのであれば、
無料ブログは避けたほうが良いでしょう。

かといって、無料のブログはダメなのか?というと
無料ブログならではのメリットもあるのです。

それぞれのメリット・デメリットについて
ご紹介していこうと思うので、
ご自身に合わせて使い方を変えてみてください。

無料ブログと有料ブログ比較

それぞれのブログの良し悪しを比較してみました。

無料ブログ

メリット

  • 初期費用がかからない
  • 大手サービスのドメインなので、キャッシュされるのが早い。
  • 使い方説明が充実していて初心者でも使いやすい
  • 同じブログサービスとのコミュニティ機能がある
デメリット

  • ブログ会社の広告が入るので、自分の広告が目立ちにくい(他人の広告に流れてしまって収益が減る)
  • ブログ運営会社の都合でブログが消されたり、サービスが無くなることがある
  • 決められた機能しか使えず、カスタマイズが効きにくい

有料ブログ(ワードプレス)

メリット

  • ブログに広告が入らないので、自分の広告だけ貼れる
  • 自分のドメイン(URL)は自分のもの
  • カスタマイズが可能で多機能にすることが可能
デメリット

  • 初期費用やランニングコストがかかる
  • 新規ドメインはキャッシュに時間がかかる
  • 使い方やカスタマイズは自分で調べる必要がある
  • 集客機能は無いので、自分で集客する必要がある

ちなみに、有料ブログと言ってもタイプが2種類あります。

  • 独自ドメインやサーバーを用意して、ワードプレスをインストールするブログ
  • 無料ブログの有料版ブログ

これらが「有料ブログ」と言えますが、
無料ブログの有料版は、
やや無料ブログに近い位置づけになります。

無料ブログの有料版にすれば、独自ドメインを利用できますが、
独自ドメインを利用せずに有料にしただけでは、
いざというときに引っ越しができません。

ですが、無料ブログの有料版でドメインをそのまま使えば、
SEO的にはドメインが強いのでキャッシュされやすくなります。

どちらも良し悪しはありますね。

私は「サーバー+独自ドメイン」の組み合わせで
ブログを作成するのをオススメします。

コストがかかることを差し引いても、
自分の広告が自由に貼れることや、
独自ドメインでサイトが自分の資産となるほうが大事です。

最初はサーバー代や独自ドメイン代など、
初期費用はかかりますが、
なるべく自分でブログを用意するようにしましょう。

無料ブログのおすすめは?あえて言うならココ

では無料ブログでおすすめはあるのでしょうか?
あえて使うとしたら「はてなブログ」がいいと思います。
以下にまとめてみましたので参考にどうぞ。

はてなブログ

メインブログとして使えるのは、
無料ブログでは、はてなブログだけでしょう。
ただ、アフィリエイトのやり方には気をつけましょう。

タイトルも商品名中心だとか、
広告リンクと文章がちょっとだけとか、
コンテンツがないブログは削除対象になります。

他の無料ブログやワードプレスでアフィリエイトを行うより、
一番記事の書き方に気をつけないと難しいブログでもあります。

はてなブログには以下のようなメリットがあります。

  • ドメインがSEOに強い
  • はてなブロガー同士のコミュニケーションが活発
  • はてなブックマークに追加されやすい

2018年7月現在、
はてなブックマークに登録されていると、
上位表示されやすい等のSEO効果があります。

自作自演っぽいものではなく、
自然にブックマークされるのが、
よりSEO効果をアップさせてくれます。

また、はてなブログを書いているブロガー同士で、
他のブログにスターをつけたりする機能があり、
スターが多いと評価アップに繋がります。

こうした機能がはてなの魅力ですね。

また、はてなブログは有料版(PRO)にすることが出来るため、
アクセスが増えてきたら有料にするのが良いでしょう。

「いつ消されても良い」というサテライト的に使うなら、
以下のものがアフィリエイトがOKなので利用しやすいです。

  • ライブドアブログ
  • FC2ブログ
  • JUGEM

できればサテライトサイトも
独自ドメインで作るのが理想ですが、
初期の段階や分散するためのブログとして使うのはアリでしょう。

結局、アフィリエイト向きのブログとは?

やはりブログならば、サーバー+独自ドメイン
ワードプレスを運用するのが一番オススメです。

報酬を上げて長期的に稼ぎたいならば、
すべて自分でコントロールできる環境を作るのがベストでしょう。

何はともあれ、全ての所有権が自分にある状態なら
広告を貼るのも自由ですし、問題があって引っ越しするのも、
トラブルがあって復旧させるのも、自分でできます。

何かトラブルがあった時に、自分でどうしようもないと、
いつもリスクを抱えることになりますよね。

ワードプレスは広告が自由に貼れるということも大きいです。
詳しいマニュアルがあるわけではないですが、
検索すれば情報はたくさん出てきます。

アフィリエイトで稼ぐためには、
適切な情報を集めるスキルも必要なので、
ワードプレスを使えるくらいにはなってもらいたいです。

とはいえ、ワードプレスはプラグインの相性次第で、
見栄えが変わったりトラブルが起きたりすることもあります。
そのあたりも気をつけながら運営していきましょう!

初心者でも稼げる♪アフィリエイトサイト作成講座


アフィリエイトランキング