アフィリエイトで売れるLPの見分け方

アフィリエイトを始めるにあたり、
ASPという広告を仲介してくれる会社があり、
そこに商品やサービスの販売元が登録しています。

これはすでに別ページでも説明した通りです。

私達アフィリエイターは自分が持つサイトやブログで、
その商品を紹介していくわけですが、
この時に結構重要となるのが売れる案件を見つけること。

初心者のうちはどんなジャンルを選べばいいのか、
どのような商品が売れやすいのか悩ましいと思いますが、
その選び方も別ページで説明していますので御覧ください。

このページでは私達が紹介する案件を選ぶ時に見る、
LP(ランディングページ)について解説します。

アフィリエイトのLPとは

LP=ランディングページのことです。

アフィリエイトはサイトで商品を紹介して、
そこから売れたら報酬がもらえる仕組みです。

そのためにサイトに紹介する商品の広告を貼りますが、
その広告をクリックした時に、最初に表示されるのが、
ここで言うアフィリエイトのLPになります。

例えばニキビを改善する商品がほしいと思ってる人が、
あなたのサイトに訪問し、そこに紹介している商品の
広告リンクをクリックすると出てくるものですね。

飛んだ先のページはニキビ商品の写真や、
詳しい説明が1ページにまとまっています。

ここで重要になってくるのが、
このLPが売れるか売れないかということ。

 

欲しいと思わせる説明が網羅されているのかどうか、
私達はここを見極めないといけないのです。

売れるLPの見極め方

アフィリエイトする商品のLPが、
売れるか売れないかを見極める
大きなポイントは3つあります。

  1. 販売元が伝えたいことが伝わっているか
  2. あいまいなところはないか
  3. 表示されているデータは正確なのか

 
順番に説明しますね。

1.販売元が伝えたいことが伝わっているか

まずLPを上から下まで読んでみてください。
その上でこの商品に対して販売元が伝えたいことが、
あなたにも伝わってくるかどうかチェックしてみて下さい。

少しでも疑問に思うことがあれば、
それは訪問者も同じように疑問だと思います。
あとで問い合わせできるようメモしておきます。

また、一番伝えたいのは何かを読み取ります。
これが商品の「強み」になりますので、
しっかりと読み取りましょう!

強みは他商品との差別化にもなります。
(ライバル商品との比較調査も必要です)

そして「悩み」や「解決したいこと」に対して、
こんな「解決策」があるよと書いてあるか。

その「解決策」に対して、
明確な「根拠」が書かれているのか?

こうだから効果があるんだよ…という部分ですね。
ここをチェックして下さい。

2.あいまいなところはないか

商品やサービスを紹介するにあたり、
曖昧な言葉を使っていないかをチェックします。

本当なの?と疑う部分がないか、
その言葉(キーワード)から推測させて、
無理やり購入させようとしていないか?等ですね。

さらに、商品を販売している側からすると、
常識的なことでも、私達ど素人から見ると、
それは説明してくれないとわかりません…という部分。

そこが省かれていることが多いのです。

こういう商品ですよ…という説明の中に、
知りたい部分が全部書かれていないことがあるのです。

3.表示されているデータは正確なのか

最後にLPに表示されているデータは本当なのか?
グラフや数字は何を比較対象としているのか?

「○○大学○○学部監修」や、
「▲▲医師監修」と名前が出ているものがありますよね?

その大学(学部)は実在するのか、
または実在する医師なのかを疑ってみる。

嘘を書いているとは言いませんが、
単に引用しているだけかもしれませんし、
その商品のために書いたものではないのかもしれません。

サラっと見て印象だけで決めるのではなく、
誰もが「おや?」って思うところを調べて、
自分なりに検証してみることが大事です。

最低でもこのくらいはチェックしておくこと、
訪問者の気持ちになってLPを見ること、
これが売れるLPを見分けるためのポイントです。

最初は少し難しいかもしれませんが、
しっかりLPを見てみるとわかるようになります。

要は、何か自分で引っかかるところはないのか?
直感的でもいいのです。

そこが訪問者も気になるところになるので、
その部分を自分で調べてみることです。
またはASPに問い合わせてみましょう。

まとめ

いかがでしたか?
売れるジャンルや商品を選んだ後に、
今回説明した商品のLPまでチェックしておくと、
売れる確率がグンとアップします。

何故なら普通のアフィリエイターは、
面倒なので、ここまでしないからです。

もちろんすでに売れているジャンルや
商品を選ぶだけでもいいのですが、
もう一歩深くLPをチェックするだけで、
ライバルに勝つことができます。

まず、すでに売れている案件を選ぶ、
選んだ上で、そのLPの内容を深くチェックする、
納得できればゴーです。

LPに書いてある内容が足りないなら、
自分で調べる、問い合わせるなどして、
そこをライティングで補ってあげるといいでしょう。

今日はアフィリエイトのLPについて解説しました。
少しでもお役に立てたら嬉しいです。

初心者でも稼げる♪アフィリエイトサイト作成講座


アフィリエイトランキング