アフィリエイトブログの作り方

アフィリエイトブログはどうやって作ったらいいの?
と思っていませんか?

アメーバブログなどで芸能人ブログは見たことがあっても、
どうやってアフィリエイトのブログを作ればいいか?
よく分からないですよね。

ライブドアやアメーバなどの無料ブログを作ってみたものの、
どんな記事を書けば稼げるのか、
疑問に思っている人も多いんじゃないでしょうか。

ブログで稼ぐと言っても、
アフィリエイトのやり方もいろいろあります。

「商品を紹介すればいいんでしょ」と思って、
やみくもに記事を書いても簡単には稼げません。

誰かに記事を読んでもらうための工夫がなければ、
書いた記事にもアクセスが集まらず、陸の孤島です…(汗)

アラフィフの初心者がアフィリエイトブログで稼ぐためには、
ブログで稼ぐ基礎知識を身につけて、取り組みましょう!

ブログのアフィリエイトには2種類ある

ブログで稼ぐというと、どんな感じをイメージしますか?

ママタレントの子育てブログかもしれませんし、
検索したときに見つけたお役立ちブログかもしれませんね。

ブログでアフィリエイトをするときは、
大きく分けて次の2種類のやり方があるといえるでしょう。

  • ブロガー的な稼ぎ方
  • アフィリエイターの稼ぎ方

では、それぞれについてお話したいと思います。

ブログを更新してファンを集めて稼ぐ【ブロガータイプ】

ママタレントや有名なモデルさんなどは、
このタイプのブログ運営をしています。

有名人でなく一般の人でも、
いろんな情報発信をブログで行っている人がいると思います。
こうした人たちは通称「ブロガー」と呼ばれています。

ブログに記事を書いて、そのブログで紹介された商品や、
記事の中にある広告をクリックしてもらうことで、
収入を得るという稼ぎ方です。

書いている人の個性やキャラクターが
報酬の伸びにつながることが多いので、
その人の個性が出ている記事が多くなっています。

有名な人だと、商品の紹介を頼まれることもあって、
その人自身が発信することで、商品が売れたりします。

そのため、特定の商品を紹介するというよりは、
いろんなジャンルのいろんな商品を紹介していることが多いです。

クリックされると報酬が発生する
「アドセンス広告」を多く利用しているのも特徴です。

アドセンス広告はクリックすると数円~数十円の報酬が発生するので、
より多くのアクセスをブログに集めるのが報酬アップのカギです。

アドセンスについては、こちらも参考にしてみてください。

ただ、ブロガーとして稼ぐには、
ある程度、自分の知名度が上がったり人気が集まらないとダメです。

その点で、ブログの個性や自分の人気度に左右されやすいのが
ブロガータイプの稼ぎ方の特徴です。

専門性の高いブログで稼ぐ【アフィリエイタータイプ】

一方、専門性の高いブログを作って稼ぐのが
アフィリエイタータイプです。

例えば、グーグルやヤフーで調べ物をした時などに、
詳しく解説しているブログを見つけたことがありませんか?

悩みについて深く掘り下げた内容だったり、
そのジャンルの情報を詳しく掲載するのが専門性の高いブログです。

このタイプのブログは、悩み事や調べ物をする訪問者に、
的確な解決法を提示してあげることで報酬を得る稼ぎ方です。

例えば、
「このお悩みを解決するには、この商品がおすすめですよ。」
という感じで紹介して、訪問者が購入すると、
紹介した人(ブログ)に報酬が入ります。

専門性の高いブログを作るまでは大変ですが、
作り上げてしまえば、多少放置しておいても
検索エンジンを経由して訪問者が来るのでメンテが楽です。

このようなブログをいろんな商品やジャンルごとに作って
報酬を増やしていく方法です。

商品やサービスが売れたらそれに応じた報酬となるので、
商品の10%だったり、1件数百円~数千円のものも多く、
クリック報酬型よりも売れた時の報酬は大きいです。

アフィリエイト初心者には、
最初のハードルが高く感じると思いますが、
長い目で見るとこのタイプのほうが安定するのでおすすめです。

アラフィフ女性に向いている稼ぎ方

アラフィフ女性の稼ぎ方としては、
2の「専門性の高いブログで稼ぐ」をオススメします。

ただし、まったくの初心者の方は、
少しハードルが高いのも事実です。

その場合は最初にアドセンス等で、
「お金を稼ぐ」体験やアフィリエイトの勉強をしてから、
本格的に参入した方がいいと思います。

ここは時代によって若干変わってきますので、
今は…という認識で理解していただければと思います。

アドセンス広告は、広告がクリックされると報酬が入ります。

クリック単価は非常に安いですが、
チリも積もれば…でアクセスが増えてくれば
まとまった報酬も見込めます。

また、ジャンルや広告ごとにも単価は変わってくるので
自分の得意なジャンルで取り組みやすいです。

まずはジャンルを絞ったブログを作り、
アドセンス広告を貼って、
「ブログで収入を得る」という感覚をつかみましょう。

最終的には「専門性の高いブログ」を作り上げ、
単価の高いASPサイトで稼ぐのが理想です。

しかし女性が得意とする美容系や健康系ジャンルは、
表現する文言にエビデンス(証拠)がなければ、
問答無用で順位を落とされるという結果になっています。

例えば「これはシワに効果がある美容液」や、
「ダイエットに有効な成分です」等の文言です。

私も美容系で稼いでいたサイトが、
グーグル(検索エンジン)のアップデートで、
圏外に飛ばされたり手動ペナルティを受けて、
報酬がガクンと落ちてしまいました…。

このように2019年現在、
これまでの手法で稼ぐのは、
少し厳しくなっているのが現状です。

ですからいきなりASPアフィリエイトをする前に、
アドセンスから始めた方がいいかなと思っています。

アフィリエイトブログを作る手順

アドセンスブログを作成する流れは別ページで説明します。
ここではアフィリエイトグログを作る流れを説明しますね!

ざっくりとした説明なので、
おそらくこれだけでは作成できないと思います。

初心者の方でも迷わずブログを作れるように、
別ページで詳しく解説していますので、
ここでは流れを確認しておいてください。

ブログのジャンルや広告を決める

アフィリエイトブログを作るには、
どんなブログにするか、まずはジャンルを決めましょう。

アフィリエイトに向いているジャンルや商品については、
また別のページでご紹介しますので、
ここでは代表的なジャンルをピックアップしました。

・美容(化粧品等)
・健康(サプリ等)
・グルメ、食品
・ファッション
・金融
・仕事
・学び、資格
・暮らし
・エンタメ
・脱毛&除毛
・ヘア
・アプリ
美容系や健康系はアフィリエイト向きのジャンルではあるのですが、
今は検索上位を狙いにくいので、難易度は高めになってきています。

ブログの形をつくる

ドメインやサーバーを契約して、
インターネット上の土地と建物を確保しましょう。

ドメインとサーバーについては、
別ページで詳しく説明していますので、
そちらも参考にしてください。

ブログの場合は、CMSと呼ばれる
コンテンツ作成システムを利用します。

一番便利で使いやすく、
一般的なのはワードプレス(WordPress)です。

サーバーの上にドメインを設定して、
そのドメインにワードプレスをインストールして利用します。

Xサーバーなどの有名なサーバーは、
ボタン一つでインストールが出来るので便利です。

サーバーにワードプレスの簡単インストールの機能がなければ、
データーベースを作成したあと、
そのデーターベースを使ってワードプレスを設定する必要があります。

最初に設定が必要ですが、設定ができれば、
入力フォームにタイトルや記事内容を入力することで、
記事を作成できるので便利です。

HTMLで作るサイトなどは、
HTMLタグの知識が多少必要ですが、
ワードプレスはそうした知識は不要です。

ただ、プラグインの設定など、
ワードプレス特有の操作が必要な部分もあるので
最初は難しく感じるところもあると思います。

ブログではなく、サイト(ホームページ)を簡単に作れるツールとして
「シリウス」というソフトを使ってサイトを作るのも便利です。

初心者にとってはワードプレスよりシリウスのほうが簡単ですが、
シリウスは有料ソフトのため、初期コストがかかるのがネックです。

「ワードプレスはちょっと苦手…」と思われたら、
シリウスを検討してもいいと思います。

記事を書く

ジャンルを決めてブログの形が出来たら、
記事を書いていきます。

記事は読者に役立つ内容になることを心がけながら、
googleなどの検索エンジンで検索されやすくすることも考えましょう。

記事の書き方のコツなどは、
また別のページでお話したいと思います^^

広告を掲載する

記事に人が集まって来たら広告を掲載します。
記事作成と同時に掲載しておいてもOKです。

広告はアドセンスやASP等からタグを取得し、
ブログ内に貼ることで掲載されます。

アドセンス広告はクリックすれば報酬が発生し、
ASP広告はクリック後、商品が売れたら
報酬が発生する仕組みになっています。

これらがアフィリエイトブログの作り方の一連の流れです。

細かい部分は別のページでご紹介しているので、
ブログの特徴に絞った大まかな内容になっていますが、
参考にしてみてくださいね。

初心者でも稼げる♪アフィリエイトサイト作成講座


アフィリエイトランキング