youtubeアフィリエイトとは

「youtubeの動画で稼げる」という話を
最近よく聞く人も多いのではないでしょうか?

でも、一体どうやったら稼げるのかよく分からない…
と思いますよね。

動画を作るなんて難しそうだし、
どうやって人に見てもらえるようにするのだろう?
と思っている人も多いと思います。

実は、youtubeの動画は、
手持ちのスマホで撮影した動画でOKですし、
撮った動画を公開するのもスマホだけで行なえます。

意外と簡単に始められるのが、
youtubeアフィリエイトでもあります。

では一体、youtubeアフィリエイトって
どういうものなのでしょうか?

Youtubeの報酬の仕組み

youtubeでアフィリエイト収入を得るには、
まず、youtubeに自分のアカウントを作って、
チャンネルを作ります。

作った自分のチャンネルに動画をアップロードして、
再生回数やチャンネル登録数などが基準に達すると、
収入を得られる仕組みになっています。

収入が得られるようになったら、
再生回数に応じた報酬を受け取ることが出来ます。

厳密に言えば、回数だけでなく、
表示される広告や媒体の運営期間などによっても
得られる報酬額は変わってきます。

動画をアップロードするだけで良いのは簡単ですが、
「動画を作ったらすぐに収入発生」というわけではありません。

youtubeアフィリエイトの収益化基準は以下の通り。

  • 過去12ヶ月の総再生時間が4,000時間以上
  • チャンネル登録者数が1,000人以上

この基準を両方満たして初めて、
収益を受け取るための審査を受けることができるようになります。

まず初心者は、この基準を満たすことが必要ですが、
どちらもすぐに達成できる条件じゃないですよね(汗)

昔は審査が無かったので、
自分で動画をアップロードして公開したら、
すぐに収入を受け取ることができました。

ですが、2018年2月頃から今の基準に変わったため、
個人で細々と収入を上げていた方にとっては、
収入を得るのが難しい環境になったのです。

でも、長くコツコツと続けていたり、
ピコ太郎みたいに、突然、大当たりする動画が出れば
基準に達して収益を得ることができるようになるでしょう^^

youtube広告の種類

youtubeの広告には3種類あって、
報酬になる仕組みが違っています。

  • インストリーム広告
  • オーバーレイ広告
  • サイドバー広告

インストリーム広告

インストリーム広告は、動画の右横に出てくる広告で、
数秒経過するとスキップできるようになる広告です。

時々、スキップできずに
15秒ほど広告が流れるものもありますが、
これらがインストリーム広告です。

この広告は、
視聴者が広告の動画をスキップせずに
最後まで見ると報酬になります。

オーバーレイ広告

動画の中央下部に、
横長いバナー広告が入っているものがオーバーレイ広告です。

これは再生されたらではなく、
クリックして初めて報酬になります。

サイドバー広告

パソコンで広告を見ているときに、
右のサイドバーに表示されるのがサイドバー広告です。
これもクリックしなければ報酬になりません。

youtubeでアフィリエイトは誰でもできる?

youtubeのアカウントは無料で誰でも登録出来ます。

すでにGoogleのアカウントを持っている人は、
そのアカウントでYoutubeアカウントを作ることができます。

持っていない人は、
まずはGoogleアカウントから作りましょう。

Youtubeアカウントの作り方

youtube.com にアクセスします。
右上にある [ログイン] をクリックします。
[その他の設定]>[アカウントを作成] をクリックします。

登録は無料で誰でもできるので、
動画を公開するのにはお金はかかりません。

youtubeに動画をアップロードする際、
スマホでアップロードするとパケット代がかかります。

極力、ネットがある場所でwifiを利用して、
パケットを動画で使い切ってしまわないようにしましょう。

youtubeアフィリエイトの始め方

自分のyoutubeアカウントができたら、
後は動画をアップロードしていくだけです。

多くの人に動画を見てもらうように工夫するのが、
youtubeアフィリエイトの肝と言えるでしょう。

youtubeアフィリエイトの稼ぎ方

youtube動画で収入を得ている人には
次のようなパターンがあります。

ユーチューバーになる

よく見かけるのがこのタイプでしょう。

以前、流行った「ピコ太郎」や、
有名ユーチューバーのHIKAKINさん、
はじめしゃちょーさんなどは、
自分がyoutubeに登場することで収入を得ています。

自分が芸能人のように得意分野で目立つことで、
ファンを作って視聴者を増やすタイプです。

目立ちたい人や、
自分が有名になりたい人に向いています。

あるいは、自営業の方でご自身のお店をPRしたい方、
得意なことがあってノウハウを伝えたい方などに良いでしょう。

動画を作成して投稿する

自分が登場しない動画を作っているタイプもあります。

ノウハウ動画やイベント風景、ペットなどの動画など、
自分は登場せず、声だけで解説したり、
文字やテロップなどで説明している動画もあります。

自分が登場するのは恥ずかしい…という方でも、
こういう形でなら動画を作成できますね。

テーマを決めてチャンネルを作り、
それに関する動画をコンスタントに配信していく形です。

いずれのタイプにしても、
何か個性やお役立ちノウハウがある方が、
再生回数やチャンネル登録者数も増えます。

何か配信したいテーマがある方には、
続けやすいアフィリエイト方法かもしれません。

youtubeアフィリエイトはどのくらい稼げるか?

youtubeの再生回数に対する報酬(広告単価)は、
一般的には、1再生が0.1円以下くらいになるようです。

10万回再生されて1万円くらい、という感じです。

人によっては、1再生0.03円とか変動があるので、
実際のところは運営してみないとわかりません。

有名ユーチューバーの年収を見ると、
○億円なんて言われていてすごいな~と思いがちですが、
一般のユーチューバーは収入を得られるようになるのも一苦労です(汗)

最初に書いた収益化の条件のハードルが高いので、
収益化できるところまで続けられるか?がカギになるでしょう。

「動画が好き」「自分が目立ちたい」という人でなければ、
youtube以外のアフィリエイトのほうが、
報酬を得るのは早いのではないかなと思います。

初心者でも稼げる♪アフィリエイトサイト作成講座


アフィリエイトランキング