ワードプレスにテーマを設定する

ワードプレスの初期設定のままでも、
ブログの記事は投稿できますが、
よりオシャレで検索エンジン対策をするために、
ワードプレスに専用のテーマを設定します。

後から違うテーマに変更したくなったら、
変えることもできますので、
まずはcocoonを設定していきましょう。

「cocoon(コクーン)」はテンプレートです。
ワードプレスのテンプレートは無料のものから、
有料のものまで数え切れないほどたくさんあります。

当サイトで使用しているテンプレートは、
有料のものを使用しており、
SEO対策やさまざまな機能がついています。

最初から有料のものでもいいのですが、
まずはなるべくお金をかけずにやってみたいですよね。

そこで、今ある無料のテンプレートを検討し、
オシャレで検索エンジン対策も優秀な、
cocoonがいいのではないかという結論になりました。

すでに何かの有料テンプレートをお持ちの方は、
そちらで進められてもOKです。

ワードプレスにcocoonを設定する流れ

このページではcocoonを設定する流れをまとめます。
※すでに独自ドメインを取得し、
サーバーにワードプレスをインストールしている前提です。

  1. Cocoon(親テーマ)の準備
  2. テーマをインストールし有効化する
  3. サンプルページを削除する

1.Cocoon(親テーマ)の準備

Cocoon ダウンロードページを開きます。

https://wp-cocoon.com/downloads/

エックスサーバーにワードプレスを設定

下にスクロール(移動)すると
「親テーマのダウンロード」という項目があります。
※「子テーマ」のダウンロードは不要です。

エックスサーバーにワードプレスを設定

「“Cocoon テーマ”をダウンロード」をクリック

保存場所はどこでも良いです。
よく分からない人はデスクトップでかまいません。

ワードプレスにcocoonを設定

zip ファイルは解凍せず、そのままにしてください。
Cocoon ダウンロードページは閉じてください。

2.テーマをインストールする

ワードプレスにログインしてください。
「外観」をクリックします。

ワードプレスにcocoonを設定
 

「新規追加」をクリックします。

ワードプレスにcocoonを設定
 

「テーマのアップロード」をクリックします。

ワードプレスにcocoonを設定
 

「ファイルを選択」をクリックします。

ワードプレスにcocoonを設定

「zip ファイル」を保存した場所をクリック、
みつかったらクリックしてください。

ワードプレスにcocoonを設定
 

「今すぐインストール」をクリックします。

ワードプレスにcocoonを設定

※Cocoon★★★zip の★部分の数字や文字は、
画像と異なる場合がありますが気にせず進めてください。
 

「有効化」をクリックします。

ワードプレスにcocoonを設定

 
赤枠のように「有効」と表示されていれば成功です。

ワードプレスにcocoonを設定

3.サンプルページを削除する

ワードプレスには、
サンプルページが3つ、初期状態で入っています。
これらは不要なので削除します。
 

「投稿」をクリックします。

ワードプレスのサンプルページを削除
 

「Hello world!」をクリックします。

ワードプレスのサンプルページを削除
 

「ゴミ箱へ移動」をクリックします。

ワードプレスのサンプルページを削除
 

続いて「固定ページサンプル」を削除します。

ワードプレスのサンプルページを削除↑削除が完了しました。

 
「固定ページ」をクリックします。

ワードプレスのサンプルページを削除
 

「サンプルページ」をクリックします。

ワードプレスのサンプルページを削除
 

「ゴミ箱へ移動」をクリックします。

ワードプレスのサンプルページを削除

 

ワードプレスのサンプルページを削除

以上で不要なページの削除が完了しました。

ここまで設定できたら、
いつでも記事を作成できる状態になりました。
引き続き、記事の作成に進んでみてくださいね。

資産ブログ用設計図の作り方

初心者でも稼げる♪アフィリエイトサイト作成講座


アフィリエイトランキング