ブログカテゴリーの決め方

アフィリエイト初心者の方には、
まず最初にブログを書いていきましょう!
とお伝えしています。

とにかく記事を書いた経験がないと、
何を書いたらいいのかわからないという方が多く、
それなら毎日何でもいいから書いていこう!ということです。

例えば旅行に行った、ウォーキングした、
カフェランチした、嫁姑の話、介護、
ちょっと得な話等、まずは何でもいいから書く。

いわゆる雑記ブログ的になります。

そして少し慣れてきたら、
アフィリエイト系の記事を書いていくという流れ。

カテゴリーは柔軟に。わかりやすくが基本

カテゴリーとは、
簡単に言うとブログの「目次」のようなものです。

ページの目次はページ内に何が書いてあるか?ですが、
カテゴリーはブログ全体をわかりやすくするものです。

例えばスーパーに行くと、
「特売」⇒「野菜」⇒「魚」⇒「お肉」⇒「惣菜」
みたいに売り場が並んでいます。

ブログカテゴリーの決め方

それぞれさらに細分化されていますよね。
「お肉」だと「牛肉」「豚肉」「鶏肉」のように。

ブログカテゴリーの決め方

中央付近には「その他」のものが列になっています。
乾物やラーメン、調味料などです。

ブログカテゴリーの決め方

そしてその列には必ず
「調味料」「乾物」「アルコール」等の
案内プレートがありますよね。

壁際には売れ筋の肉等のメイン食材が設置されていますが、
壁際に持ってくることで、
ぐるりとお店を回るようになっています。

お客さんをうまく誘導していますよね。

ブログ内も同じようにしていけばOK。
導線等を考えて、わかりやすく整理していきましょう。

ブログカテゴリー作成の例

スーパーならわかりやすいけど、
実際に自分のブログだと決め方がわからない。
そのようなお悩みや質問はよくいただきます。

そこでわかりやすい例を書いてみますね。
まず大前提として以下のことを決めます。

  1. 雑記ブログ⇒アフィリエイトブログにする
  2. 新たにアフィリエイトブログを作る

こう書くと「決められない」という方もいますので、
よくわからないという方は①にして下さい。^^

①雑記ブログをアフィリエイトブログにする場合

最初に日記的なブログを構築し、
そのブログを使ってアフィリエイトをする場合です。
初心者の方はこちらで進めてください。

慣れたら新たにドメインを取得して、
②のように専用サイトを構築していくといいです。

カテゴリーは訪問者がどこを見れば、
自分が求める情報があるかを探しやすくするものです。

以下の図は当サイトのものですが、
大カテゴリーが「アフィリエイトとは」で、
中カテゴリーに細分化された記事が配置されているのがわかると思います。

以上を参考にしながら考えてみて下さい。
※現在カテゴリは少し変更していますので参考までに。

①の場合は以下のようにします。

  • 大カテゴリー⇒「日々の出来事」や「日記」「diary」
  • 中カテゴリー⇒「ランチ」「旅行」「趣味」

大カテゴリーや中カテゴリーは「階層」です。
またちょっと難しくなりますが、
考え方はとても簡単です。

例えば大カテゴリーを「日記」にした場合、
そこに全部入れこんでいけばいいのですが、
今後のことを考えて少し細かく分けていきます。

日記(大カテゴリー)
 ┝ランチ
 ┝旅行
 ┝趣味
 ┝美容
 ┝買ったもの

みたいな感じです。

ドメインでいうと以下のようになります。

https://○○.com/日記(大カテゴリー)/ランチ(中カテゴリー)

上記の大カテゴリーの「日記」や、
中カテゴリーの「ランチ」の部分は、
わかりやすいように日本語で書いていますが、
実際には英数字で決めていきます。

https://○○.com/diary/lunch

こんな感じですね。

大まかな説明は以上です。

本格的にアフィリエイトをしていく場合は、
もう少し細かく設定することになりますが、
日記の場合はこの方法でOKです。

②新たにアフィリエイトブログを作る場合

少し慣れてアフィリエイト用に
新たにドメインを取得した場合は、
アフィリエイトするテーマ(ジャンル)内容や、
商品によってカテゴリー分けしていくといいでしょう。

こちらの方は最初に大まかな「設計図」を作成し、
サイトを構築されることをおすすめします。

このあたりはまた別のページで説明したいと思います。
 

初心者の方は、とにかく記事を書くことに慣れていく、
そして記事は訪問者の方がわかりやすいように、
カテゴリー分けしていきましょう!

資産ブログ用設計図の作り方

初心者でも稼げる♪アフィリエイトサイト作成講座


アフィリエイトランキング