ワードプレスでブログを作成する流れ

このステップでは初心者の方が、
迷わずWPでブログを作成する方法を解説します。

アフィリエイトを始めようと思っても、
私がそうだったように、
基本中の基本がわからないという方も多いと思います。

例えばアフィリエイトに使うメールアドレスの取得方法や、
WP(ワードプレス)ってものが何なのかさえ、
なんのこっちゃ!?って思いますよね。

そこで躓いてしまうと、
ほとんどの方が手が止まります。
「やっぱり私にはムリ」って思うので…。

このサイトを立ち上げたときも、
ASPアフィリエイトをメインに説明し、
大きなサイトを作り上げてもらおうと考えてました。

ところが、よくよく考えると、
それはアラフィフ世代の方には、
ちょっとハードルが高いなって思ったんです。

管理人の私達はもう何年も経験がありますから、
最初の頃のことを忘れてたんです。

WPでブログを作る流れ 

上記のような考えから、
最初は手軽に始められるように、
雑記的なブログからスタートする方がよいと考えました。

全体的な流れは以下の通りです。

  1. gmailアドレスのアカウントを作成する
  2. バリュードメインで独自ドメインを取得する
  3. Xサーバーでサーバーを借りる
  4. ドメインとサーバーを紐付ける
  5. ワードプレスをサーバーにインストールする
  6. ワードプレスにテーマを設定する
  7. ワードプレスにプラグインを入れる
  8. 記事を書く

 
こまごまとした設定作業などが入りますが、
大体の流れは上記のようになります。

別ページでひとつずつ詳しく説明していきますので、
ゆっくり確実に進めていきましょう!

gmailアドレスのアカウントを作成する

これからアフィリエイトを始める場合、
今お使いのメインアドレスを使うのは得策ではありません。
できればアフィリエイト専用アドレスを作りましょう。

その場合、とても相性がいいのが、
グーグルのメールアドレス(gmail)です。

無料で作ることができますし、
グーグルのアカウントを持っていれば、
youtubeやアクセス皆瀬区など様々なサービスを利用できます。

バリュードメインで独自ドメインを取得する

次に独自ドメイン(有料)を取得します。

どうしても無料ブログで作りたいという方は、
サービスが削除になるリスクも知っておきましょう。

独自ドメインなら勝手に削除されませんし、
サイト作成の自由度が上がります。

購入はバリュードメインがおすすめ。
理由は価格が安いことと使いやすさです。
私は最初からずっと使っています。

Xサーバーでサーバーを借りる

独自ドメインを運用するサーバーを借ります。
おすすめはXサーバーです。

コスパ、使いやすさなどもピカイチ。
X10という一番安いもので十分です。
1ヶ月1,000円(税別)で借りることができます。

ワードプレスのデータベースも、
50コまで作成できるのが最大のポイント。
(詳しくは別ページにて)

ドメインとサーバーを紐付ける

ドメインを購入しサーバーをレンタルしたら、
この2つを紐付けていきます。

Xサーバーで取得したドメインを登録した後、
バリュードメイン側でネームサーバーを変更します。
(Xサーバーでドメインを使えるようにする作業)

ワードプレスをサーバーにインストールする

ここまでの作業が完了したら、
ワードプレスをインストールします。
Xサーバーでは自動インストールが可能です。

ワードプレスにテーマを設定する

ワードプレスをインストール後、
テーマ(テンプレート)を設定します。

テンプレートはSEO対策されたものや、
デザインがステキな有料のものもありますが、
最初は無料のもので十分です。

ワードプレスにプラグインを入れる

ワードプレスを便利に使うための
プラグインを入れていきます。

プラグインはワードプレスにログインし、
ダッシュボード⇒プラグインから入手します。
最低限必要なものだけ導入しましょう。

記事を書く

ここまで設定できたら、
どんどん記事を書いていきましょう。

最初は「日記」のようなもので十分です。

まずは記事を書くことに慣れること、
慣れてきたら記事タイトルのキーワードを意識し、
少しずつレベルアップしていきましょう!

資産ブログ用設計図の作り方

初心者でも稼げる♪アフィリエイトサイト作成講座


アフィリエイトランキング