アフィリエイトの仕組み

「アフィリエイト」という言葉は聞いたことがあるけど、
あまり良くわからない…と思っていませんか?

「ネットで収入を得る仕組みだ」ということが分かっていても、
具体的にはどうやったらいいか分からないことも
多いんじゃないでしょうか?

「アフィリエイト」とは、
英語で「提携」という意味で、
企業と提携して商品を紹介する仕組みの事を言います。

企業の商品を紹介して、紹介した人がその商品を購入すると
私たちは紹介料が受け取れるというビジネスです。

パソコンと多少の資金があれば始められますし、
勤めに行かなくても自宅でできるので、
副業でされている方も多いです。

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトは企業(広告主)が扱っている商品を、
自分のホームページやブログで紹介することで、
紹介手数料をいただくビジネスです。

ネットサーフィンでブログやサイトの記事を読む時、
記事の一部に広告が表示されていたり、
リンクをクリックしたら商品のページが開いた事はありませんか?

このように、ブログやサイトの記事の中に
商品の紹介をすることで紹介手数料をいただけるのが
アフィリエイトの仕組みです。
アフィリエイトの仕組み

業種は違いますが、
不動産業者に似ているかもしれませんね。

不動産の仲介業者も、家主さんから委託されて、
一般の人に「こんなお部屋(お家)がありますよ」と、
紹介して手数料をもらうビジネスですよね。

アフィリエイトを不動産業者に例えると、

・家主さん→広告主さん
・不動産業者→アフィリエイター(アフィリエイトをする人)
・家を借りたい人→紹介サイトへの訪問者

こんな感じだと思ってもらえると、
少しわかりやすいでしょうか?

保険の代理店さんなども、「仲介することで手数料を得る」
という面では、アフィリエイトに似ているかもしれませんね。

商品やサービスの紹介を、
店舗を持って対面で行うのではなく、
インターネット上でホームページや
ブログで行うのがアフィリエイトです。

収入を得るには次のような流れになります。

収入を得るまでの流れ

アフィリエイトで報酬を得るには、
様々な商品の広告を、
自分の媒体で紹介する必要があります。

紹介する媒体として一般的なのは、
ホームページやブログです。

ホームページやブログに商品の紹介記事を書いて、
多くの人に記事を見てもらう工夫をしていきましょう。

具体的には次のような流れになります。

  1. ホームページやブログを作成する
  2. アドセンス広告を掲載する
  3. ASPと契約して広告を掲載する
  4. ホームページやブログを見てもらう工夫をする

ホームページやブログを作成する

アフィリエイトの仕組み
私たちが収入を得るためには、
ホームページやブログなど、
商品を紹介できる媒体を作る必要があります。

アフィリエイトはホームページなどに掲載されている
「リンク」をクリックして、企業(広告主)のサイトで、
商品を買ったりサービスを使ってもらわなければなりません。

ですから、まずはサービスを紹介するための
ホームページやブログを作りましょう。

ホームページやブログの具体的な作り方は、
別のページでご紹介しますね。

アドセンス広告を掲載する

ホームページやブログを作成したら、
収入を得るために広告を掲載していきます。

広告にはクリック広告とASP広告等、
いくつかの種類がありますが、
初心者の方はクリック広告からスタートしてみましょう。

何故なら収入を得るまでの時間が比較的短いからです。
ASP広告はさまざまなテクニックなどが必要となり、
収入を得るまでに挫折する方が多いんです。

当サイトもASPメインでお話を進めていました。

しかし、あまりにも挫折する方が多いので、
まずは少額でもいいから報酬が発生すれば、
やる気も持続するかなと思いクリック広告もおすすめしています。

クリック広告とは、その名の通り、
広告をクリックすれば報酬が発生します。

グーグルアドセンスが有名ですし、
ほとんどの方はこれを利用しています。

もちろん無料で使えますし、
コツコツ記事を書いていけば、
少しずつ成果が出ていくのが特徴です。

ASPと契約して広告を掲載する

ネットビジネスやパソコン作業に少し慣れてきたら、
「ASP」と呼ばれる代理店と契約しましょう。

商品やサービスを販売したい企業は、
広告を取りまとめている代理店に、
商品の広告を掲載するよう依頼します。

そうした各企業の広告を取りまとめているのが
ASPと呼ばれる代理店です。

私たちは売る商品の情報を、ASPを通じて仕入れます。

ASPが企業との橋渡しをすることで、
いちいち各企業と交渉しなくても、
商品の紹介を掲載できるようになります。

ASPと契約すると、
様々な広告を掲載できるようになりますので、
取り扱っている広告の中から、
自分が掲載したい広告を選んで掲載していきます。

ASPと契約する際に、広告を掲載する
ホームページやブログを登録する必要があります。

ステップ1で作成している
ホームページやブログが出来たらASPと契約しましょう。

ASPも複数ありますので、
また別ページでご紹介したいと思います。

ホームページやブログを見てもらう工夫をする

商品を紹介するホームページやブログが出来たとしても、
誰にも見てもらえなければ、商品は売れませんよね?

せっかく作ったホームページやブログを
少しでも多くの人に見てもらって紹介しましょう。

「私は友だちが多いから、
友だちにブログを教えてみんなに買ってもらおう」

そんな方もいるかもしれませんが、それも限界がきますよね^^;
その商品に興味がある友だちばかりとは限りませんし。

商品を多くの人に紹介するには、
googleやヤフーなどの検索エンジンで検索したときに、
少しでも上位に表示されることが大切です。

あなたも何か気になることを検索したとき、
1ページの1番目や2番目など、
目につく検索結果を開いたことがあるのではないでしょうか?

理想的なのは、
その1番目や2番めのサイトが、
自分のサイトになることです。

そうすれば多くの人に見てもらえる可能性があるし、
あなたの記事を読んで、
商品を購入してくれる確率も上がります。

ただ、1番目や2番目になったからといって、
絶対に稼げるというわけではないのが難しいところ^^;

でも、上位に来ないとアクセスが増えないし、
アクセスがないと何も始まりません。

まずはたくさんのアクセスを、
自分のホームページやブログに集める工夫をしていきましょう。

自分のホームページや、
ブログに集客するための具体的な方法は、
また別のページでご紹介していきますね。

初心者でも稼げる♪アフィリエイトサイト作成講座


アフィリエイトランキング