ワードプレスに画像挿入する方法

このページではワードプラスに投稿した記事に、
画像をいれていく作業の方法をまとめています。

ブログを書いていくと、
文章だけでは説明しにくいことがあると思います。

そんな時には一目瞭然という言葉があるように、
「写真」を入れると、わかりやすく、
イメージしやすくなるというメリットがあります。

では早速説明します。

記事に画像を追加する流れ

まず最初に画像を準備します。
保存している場所(フォルダ等)を確認しておきましょう。

ここでは画像作成やデザインなどには触れません。
(別ページで解説します)

単純に画像をワードプレスの記事に挿入する方法です。

画像を挿入する記事を開く

ワードプレスにログインし、
ダッシュボードの「投稿」から、
画像を挿入したい記事を開きます。

ワードプレスに画像挿入する方法
 

メディアに写真を追加する

挿入したい画像をメディアに追加します。

画像を挿入したい場所にカーソルを合わせて、
左上の「メディアを追加」をクリックします。

メディアを追加する

 
方法は2つあります。

  • ファイル(画像)をアップロードする方法
  • 画像があるファイルからドラッグ&ドロップする方法


 
追加したい画像をクリックし、
右の「添付ファイルの詳細」を記入します。

  • URL⇒画像のURLです。
  • タイトル⇒わかりやすい名前を入れる
  • キャプション⇒画像の説明文
  • 代替テキスト⇒画像のalt属性(必須)
  • 説明⇒画像の説明

メディアの詳細設定

 
上記の中で必ず入れておいてほしいのが、
「代替テキスト」(画像のalt属性)です。

これは検索エンジンに、
この写真が何を表しているのか?を明確にし、
記事と関連あるものだよと教えてあげるためです。

これはSEOにも有効ですので、
忘れずに書いておきましょう。
※記事のキーワードを入れておくといいです。

あとは「タイトル」ですね。
後々画像が増えて検索する時に便利です。

次に「添付ファイルの表示設定」です。

  • 配置⇒左、中央、右、なし の中から選びます。
  • リンク先⇒なし OK。
  • サイズ⇒選択します。

最後に「投稿に挿入」をクリックして終了。
 

画像が入っているか確認

記事投稿画面に戻り、
自分が入れたい場所に画像が挿入されているか確認します。

下記のようなタグが入っていると思います。
(テキスト入力の場合)
※ビジュアル入力の場合は画像が挿入されています。


 

プレビューして確認する

思った場所に画像が挿入されているか、
プレビューしてチェックしましょう。

画像プレビュー
 

以上がワードプレスの記事に画像挿入する方法です。
簡単でしょ?

画像はできるだけオリジナルのものがいいです。
パクられないように、
画像にはブログのURLを入れておくといいですよ。

その方法はまた別のページでご紹介しますね!

資産ブログ用設計図の作り方

初心者でも稼げる♪アフィリエイトサイト作成講座


アフィリエイトランキング