サイトをエックスサーバーにアップする方法

自分のお小遣いくらい自分で稼ぎたい!
でもパートに出るのはしんどい…。

アラフィフ世代は若い頃のように無理はできませんよね。
私は主人の転勤がきっかけでしたが、
体力の不安も自宅で稼ぎたいと思う理由でした。

あなたもそうではないでしょうか?
ネットビジネスはヤフオクやメルカリなどに、
不用品を売るものから、アフィリエイトまで多種多様。

色んな方法があります。
中でもアフィリエイトは女性に人気で、
私も取り組んでいるネットビジネスのひとつです。

ところが、いざ始めてみると、
ドメイン取得、サーバーの選定、記事作成など、
まぁビックリするくらいやることがたくさんあります。

そこで登場するのがシリウスです。
シリウスはサイトを作成してアップロードまでできる、
アフィリエイターには必須のツールです。

最近はワードプレスで
サイトやブログを作成するのが主流ですが、
シリウスは別格の使いやすさです。

このページではシリウスでサイトを作成し、
エックスサーバーにアップロードする方法を解説します。

一度覚えてしまえばいいものなので、
是非マスターしていきましょう!

シリウスでサイトをアップする流れ

ネット上にサイトをアップする場合、
昔はホームページビルダー等で作成していました。

慣れれば簡単なのですが、
少し知識が必要なものなので、
なかなか素人には手が出しにくかったのです。

ところがシリウスは本当に簡単で、
私のような主婦でもあっと言う間に、
きれいなサイトを作成できます。

では早速流れを説明します。

  • ドメインを取得する
  • Xサーバーでドメインを使えるようにする
  • シリウス側の設定~FTP設定等
  • シリウスでサイトをアップロードする

ドメインを取得する

シリウスでは有料ドメインを使いますので、
お好きな会社でドメインを取得してください。

私は主にバリュードメインで取得しています。
理由は安いから♪
取得方法は以下のページでまとめています。

https://arafifuliate.jp/domain_how-to/

Xサーバーでドメインを使えるようにする

バリュードメインでドメインを取得したら、
Xサーバーで運用できるように設定します。

お名前comやロリポップなどで取得した場合も、
この作業をする必要があります。

バリュードメインで取得したドメインを、
Xサーバーで使えるようにするには、
ネームサーバーを変更する必要があります。

バリュードメイン側での設定

取得した時点のドメインのネームサーバーは、
バリューサーバーで使える設定になっています。
なので、これをXサーバー用のネームサーバーに変更します。

  • ネームサーバー1 ⇒ ns1.xserver.jp
  • ネームサーバー2 ⇒ ns2.xserver.jp
  • ネームサーバー3 ⇒ ns3.xserver.jp
  • ネームサーバー4 ⇒ ns4.xserver.jp
  • ネームサーバー5 ⇒ ns5.xserver.jp

上記のように変更したらOKです。

Xサーバ側での設定

Xサーバーでアカウントを取得していない方は、
最初に登録しておいてくださいね!
プランは一番下の「X10プラン」で十分です。

まず最初にバリュードメインで取得したドメインを、
Xサーバーに登録しましょう。

サーバーパネル⇒ドメイン設定⇒ドメインの追加設定をクリック。
ここに取得したドメイン名を入力して、
ドメインの追加をクリックします。

これでドメインが登録されました。

確認のためブラウザにドメインを入力してみましょう。
「このウェブスペースへは、
まだホームページがアップロードされていません」
というメッセージが出ていたら成功です。^^

出ない場合は少し時間をおいて確認してみましょう。
それでもダメな場合は、
バリュードメインで設定したネームサーバー、
Xサーバーに登録したドメインのスペル間違いがあるかも。

もう一度チェックしてみましょう。
間違えていても正しく設定し直せば大丈夫です。
慌てずにゆっくりと進めていきましょう。

シリウス側の設定~FTP設定等

次はシリウス側での設定方法です。
(シリウスを立ち上げておいてください。)

最初にXサーバーのFTP情報を確認します。
必要な情報は以下の通り。

  • FTPサーバー(ホスト)名
  • ユーザー名(アカウント名)
  • パスワード

手順を説明します。

  • Xサーバー(サーバーパネル)にログイン
  • 設定対象ドメインを選び設定をクリック(画面左下)
  • FTPアカウント設定をクリック

FTPアカウントが出てきたら、
シリウスの「サイトオプション」⇒FTP設定へ。

先ほど取得したFTP接続先情報を入力します。

アップロード先フォルダのところは、
「/取得したドメイン/public_html」と入力。

サイト生成~アップロードする

サイトをアップロードします。
サイト生成をクリックして下さい。

すると「アップロードしますか?」と聞かれますので、
「全てのファイル」をアップロードしてください。

これで完了です。
ブラウザで確認してみて下さいね!

初心者でも稼げる♪アフィリエイトサイト作成講座


アフィリエイトランキング