アドセンスでワードプレスを使いたい方へ

アドセンスはグーグルのクリック広告ですが、
ワードプレスととても相性がいいので、
まだ使ったことがない方は是非導入してみましょう。

ワードプレスを使う方法などは、
すでに別ページでまとめていますので、
そちらを参考にして下さいね!

このページではアドセンスと相性のいい
ワードプレスのテンプレートを紹介します。

無料テンプレート

ワードプレスは世界で使われていますので、
無料のものが星の数ほど存在します。

オシャレなもの、かわいいもの、
飲食店系、美容系、ビジネス系など、
迷うほどステキな無料テンプレがあります。

その中から初心者の方が選ぶのは、
とても大変だと思いますので、
私がいいなと思ったテンプレを
いくつかピックアップしました。

基本的にSEOに強いと言われている
おすすめのテンプレートです。

SEOに強いという意味ですが、
検索エンジンに上位表示されやすいように、
最初から対策されているということです。

とは言え、多くのテンプレートが標準仕様になって、
これからは記事の質や内部リンク等が重要ですので、
そこは間違えないようにしてくださいね。

Stinger(スティンガー)

使いやすくアフィリエイターにも人気。
私も使ったことがありますが、
アラフィフの私でも問題なく使えました。

Stinger(スティンガー)
 

公式サイトに詳しいマニュアルがあります。
カスタマイズも比較的簡単にできます。

多くの人が使っているので、
わからないことも検索すると、
答えが見つかりやすいのもポイント。

有料版もあります。

Xeory Base

自分好みのブログを構築する楽しみがあります。
使いやすいので初心者さんにも最適。

Xeory Base

アドセンスには必要ないかもしれませんが、
LP作成も管理画面からできます。

cocoon(コクーン)

当サイトで一番のおすすめがcocoonです。
完全無料でアドセンスにも最適なテンプレ。

SNS対策もバッチリですし、
ユーザーの声を反映していますので、
使いやすさではダントツでしょう。

cocoon(コクーン)

公式ページにマニュアルもありますので、
自分好みにカスタマイズできるのもいいですね。

それぞれレスポンシブ(スマホ対策)は標準装備です。
たくさんあるWP料テンプレートですが、
まずは無料のもので挑戦してみましょう。

少し稼げるようになったら、
差別化という意味でも有料のテンプレを導入し、
収益を加速化させるといいと思います。

資産ブログ用設計図の作り方


アフィリエイトランキング