トレンドブログはアドセンスで稼げるの?

「トレンドブログはもうオワコンだ」
なんて言われていますが、本当にそうなのでしょうか?

トレンドブログとは、芸能人のゴシップネタや、
ニュースや事件などの時事ネタを記事にしているブログのこと。

有名人の結婚、離婚、逮捕のネタって、
ちょっと気になったりしますよね(笑)

そんなワイドショーネタをブログに書くことで、
瞬間的に多くのアクセスを集めることができます。

そんな瞬間的なアクセスを何度も繰り返すことで
収入を得るブログをトレンドブログといいます。

一時期はトレンドブログで稼ぐ手法が流行っていて、
教える教材や塾、コンサルなども多くいました。

ネットで「〇〇 離婚」「〇〇 逮捕」などと検索すると、
トレンドブログがズラ~と並んだものです。

最近は以前よりそうしたブログが少なくなってきたので、
「トレンドブログはオワコン」と思われているようです。

ワイドショーネタなら女性はお得意ですよね?
やりやすいと感じることと思います。

ただ、取組みやすい反面、
続けていくのが難しい部分もあります。
では、ぶっちゃけトレンドブログは稼げるのでしょうか?

トレンドブログは簡単だけど難しい

トレンドブログがオワコンと言われるのは、
2つの理由があります。

  • 記事を書き続けなければ稼げない自転車操業
  • Googleのペナルティを受けやすい

まず1つ目の理由が、
常に記事を書き続けないといけない点です。

記事ネタが一時的な話題ばかりなので、
1つの記事にアクセスが来る期間が短いです。

例えば、嵐が休止すると発表したときは、
世間が嵐の話題で持ちきりでしたけど、
今はそこまで話題になってませんよね?

誰かの薬物ネタも離婚ネタも、
その時は「へー」と思って見ますが、
すぐに新しいニュースが出てきて興味も移ります。

なので、「毎日コンスタントにアクセスが来る記事」
というのがほとんど無いブログになるんですね。

1つのテーマに特化したブログであれば、
記事の一つ一つにニーズがあるので、
アクセスが急に増えたり減ったりということも無いです。

毎日新しいネタが出てくるので、ネタには困らないけど
消耗戦になりやすいのがトレンドブログのデメリットです。

ネタに困らない点は初心者向きなのですが、
何か月、何年と続けられない人も多いのが現実。

そういう意味でも一時のトレンドブログブームも、
下火になってしまったのかもしれません…。

ただ、記事を書くことは、
トレンドブログだろうと特化型ブログであろうと一緒です。

ある程度の数は書き続けないといけないので、
やっていることは一緒なんですよね。

なので、流行りネタが好き、ゴシップ好きな人は
結構向いているブログジャンルかもしれません。

それに普通にアフィリエイトブログを構築すると、
最低でも3か月、おおむね半年から1年くらいはかかります。
その間、全く収益が上がらずコツコツ続けないといけません…。

まあ、なかなかそれも大変ですよね(汗)

その点、トレンドブログは流行りネタを記事にするので、
うまくいけばもっと早くアクセスが来て収益を得ることができます。

資産となるブログにはなりづらいですが、
自分にあっていれば、良い方法になると思います。

もう1つはGoogleのペナルティを受けやすいということです。

というのも、記事によっては、
アドセンスの規約違反につながる内容になることもあります。

気をつけて書いていても、判断するのはGoogleなので、
こればかりは避けられないところ。

あるいは、記事やブログの内容が低品質だったら、
検索エンジンで上位表示されなくなることもあります。

こういうことはどんなブログでも起こるといえば起こりますが、
トレンドブログはこうしたペナルティを受けやすかったりします。

特化型ブログに比べて、資産になりにくく
寿命が短くなりやすいのがトレンドブログの特徴ですね。

トレンドブログでも稼げる…けどアドセンスは特化型がおすすめ

いろいろとトレンドブログをディスった感じになりましたけど、
トレンドブログも十分に稼げる手法なので、オワコンじゃないです。

トレンドと言っても芸能ネタばかりがトレンドでもないので、
特定のジャンルを決めて新ネタを発信すればいいですもんね。

やり方が自分に合っていれば、
トレンドブログも十分アリだと思います。

ですがトレンド型と特化型のどちらが良いかと言われると、
特化型ブログのほうがおすすめかなと思います。

特化型ブログは、何かテーマを決めて、
テーマに沿った内容を記事にして、アクセスを集めるブログです。

特化型ブログはトレンドブログのようにスピードは要りませんが、
悩みやニーズに応じて記事をコツコツ書いていきます。

内容も、お悩み解決だったり、
便利情報など、テーマによって書く内容はさまざまです。

私がやってきた特化型ブログは、
最初に全体の設計図を作るので、
記事ネタは最初におおむね決めて作り始めます。

旬のネタを記事にしていくトレンドブログとは、
まったく逆の作り方ですね^^

でも自分のペースでコツコツ積み重ねて行けるので、
作業できる時間に制限がある人でもやりやすいです。

ただ、特化型ブログは最初が大変です。

記事を書いたとしても、すぐにアクセスは来ませんし、
1つのテーマで何十、何百ページも書くことになります。
すぐには収入につながらないです…涙

ですが、1つのテーマで記事を書いていると、
それが蓄積されてブログ自体に信頼性が増し、
徐々に多くのキーワードで記事が検索されるようになります。

それに特化型ブログが形になってくると、
アドセンスだけでなく、純広告やメルマガなど
いろんな稼ぎ方も広がります。

なので、今からどちらを始めるか?と言われたら
特化型のブログをおすすめします。

特化型のブログは記事を書くために、
調べたりする必要も出てきます。

アクセスを集めるのに時間はかかりますが、
一度アクセスが集まり始めたら、
比較的安定してアクセスが来るのが良いところ。

特化型のブログは、
ペナルティの心配も少なくなるので、
安心してアドセンスができますよ^^

資産ブログ用設計図の作り方


アフィリエイトランキング