アドセンスは無料ブログでは申請できない?

ネットで稼ぐ方法はいくつかありますが、
アラフィフ女性と相性のいいのがアドセンスです。

その理由は、物販アフィリエイトと比較して、
とてもハードルが低く始めやすいからです。

ただ、少しずつアドセンス規約が厳しくなり、
無料ブログでもよかったものがNGになったり、
審査に通りにくくなったと言う人が増えました。

結論から言うと、
無料ブログでも独自ドメインを使えば、
今でもアドセンスの審査申請することはできますが、
当サイトではおすすめしていません。

ブログを作るのは無料でできるけど、
有料プランにしないと独自ドメインが使えない等、
やはり制約は多いしリスクが大きいからです。

結局はお金がかかるよということです。

これはアドセンスの審査自体が、
独自ドメインを使って作成されたものじゃないと、
審査を受けられないと規約が変更になったから。

何のことやらわからないかもしれませんが、
独自ドメイン(有料)を取得して、
ワードプレス等で作っていけば大丈夫です。

最初にしっかり準備しておけば、
比較的短時間で合格することができますので、
なにはともあれ少しずつ進めていきましょう!

独自ドメインって何?

例えば当サイトでしたら、
https://arafifuliate.jp/というのが独自ドメインです。

「arafifuliate」の部分を自分で決めて、
「.jp」を選んでドメイン会社から購入しています。

「jp」ドメインは3,000円/年くらいですが、
「com」や「net」なら取得時は1,000円前後、
2年目からは1,500円前後の価格です。

取得できればあなただけのドメインになります。

何故、無料ブログで申請できないかですが、
前述したようにグーグルの規約が変更になったから。

無料ブログで申請すると、
以下のようなメッセージが出ます。

「URL にはパス(example.com/path)や
サブドメイン(subdomain.example.com)を使用できません。」

これは「ディレクトリ」を切ったり、
「サブドメイン」では申請できませんよというもの。

  • ディレクトリ example.com/path
  • サブドメイン subdomain.example.com

それぞれ蛍光ペンで線を引いたようなものです。
無料ブログはこのようなドメインが多いですよね。
これらのドメインが使えなくなったということです。

一部の無料ブログでは大丈夫という話もありますが、
大丈夫かな?という不安要素はなくしたほうが、
審査結果を待つ時の心持ちが違うと思います。^^

無料ブログの独自ドメインはリスクが大きい

無料ブログではNGと書きましたが、
有料プランにする等して取得した独自ドメインを使えば、
今のところアドセンス申請できるんです。

申請できるんですが、
いつNGになるかわかりませんし、
メリットよりデメリットの方が大きく、
当サイトではおすすめしていません。

規約が変更になってアフィリエイト禁止になったり、
そもそものサービスが終了してしまうと、
それまで発生していた報酬がゼロになります。

また、勝手に広告が出てきたり(自分で消せない)、
それが原因でアドセンスの規約違反になったり、
いろいろなリスクが潜んでいます。

結局、自分で独自ドメイン取得するなら、
わざわざ無料ブログをアップグレードして、
独自ドメインを使えるようにするより、
ワードプレスでブログ作成したほうがいいです。

ワードプレスでの運用がベスト

多少の費用と手間はかかりますが、
ワードプレスでの運用がベストです。

無料ブログと違い、
突然閉鎖されることもありませんし、
ほぼ制約なくカスタマイズすることも可能です。

コツコツ記事を書いていけば、
それがあなたの資産になります。

ワードプレスでの運用手順は以下の通り。

  1. 独自ドメインを取得する(有料)
  2. サーバーを借りる(有料)
  3. ワードプレスを導入する(無料)

独自ドメインは新規取得の場合、
ドメインの種類にもよりますが1,000円前後、
サーバは月1,000円程度で借りることができます。

アドセンスは準備が大事

アドセンスはとにかく準備が大事です。

グーグルアカウントを取得するのはもちろん、
アドセンスの規約や禁止事項、書く記事の内容等、
事前によく考えておく必要があります。

当たり前のことですが、
誰かのサイトをパクったものは絶対にNGです。

内容の薄いもの、
どこにでもあるような記事だと、
審査に落ちる可能性が高いです。

グーグルが求めているものは、
ユーザーに役に立つ情報や、
信憑性&オリジナリティがある記事です。

当サイトではアドセンス審査までの流れや、
注意すべき点などをまとめた記事もありますので、
そちらをご覧になりながら進めてみてくださいね。

資産ブログ用設計図の作り方


アフィリエイトランキング