アドセンスはドメイン取得が必須。規約の変更は要チェック

アドセンスはドメイン取得が必須

Google Adsenseに申請するブログ(サイト)は、
独自ドメインを使う必要があります。

以前は無料ブログサービスでも申請でき、
審査にも合格していましたが、
2016年頃に規約が変更になり否認されます。

これにより完全無料で
アドセンスサイトを運営するという夢は、
遠い昔のお話になってしまったのです。

ただ、無料ブログの有料プランに申し込み、
独自ドメインで運用するという方法なら、
今まで通り審査を受けることができるようです。

こちらは試していないので、
ネット上でリサーチしました。^^;

目次

独自ドメインが使える無料ブログサービス

そこで独自ドメインが設定できる
無料ブログサービスを調べてみました。

  • Seesaaブログ
  • はてなブログ
  • FC2ブログ

Seesaaブログ

seesaaブログ

無料で使う場合のSeesaaブログのドメインは、
「http://(任意のホスト名).seesaa.net/」になります。

これを独自ドメインを購入して使えば、
「blog.example.com」のようなドメインになります。

このようにドメインの前に
「blog」等の文字が入るものをサブドメインといいます。

[text type=marker color=pink]残念ながらアドセンス規約の変更により、
サブドメインは申込みができなくなっています。[/text]

seesaaブログはアドセンスに使えない

ですからSeesaaブログでは、
独自ドメインを使ったとしても、
アドセンス申請はできないということになります。

はてなブログ

はてなブログ

はてなブログでは、
「はてなブログPro」の有料プランに加入すれば、
最大10コまで独自ドメインを使用することができます。

アドセンスに申請する時は、
サブドメイン+「www」の設定が必要です。

FC2ブログ

FC2ブログ

FC2ブログで独自ドメインを使う場合、
有料プラン「FC2ブログPro」に申し込む必要があります。
1ヶ月300円から使うことができます。

有料プランなら独自ドメイン運用ができますが、
FC2は少し問題があります。

それは記事の更新が1ヶ月ない場合、
記事上部に「広告」が表示されること。

これがアドセンスの規約違反になる可能性があり、
最悪アカウント停止もありえますので、
使用する場合は十分に注意して下さい。

以上、独自ドメインが使える
無料ブログサービスを調べてみました。

現状申請に使えるブログでも、
アドセンスの規約が変更になれば、
使用できなくなることもありますので注意が必要です。

ワードプレスでの運用がベスト

色々なリスクを覚悟の上で
上記サービスを使うのならいいですが、
どうせ独自ドメインを取得するなら、
ワードプレスでの運用を強くおすすめします。

独自ドメインを取得しサーバーを借りれば、
ワードプレス自体は無料で使うことができます。

これからアドセンスを始めるなら、
最初からワードプレスにしたほうが安心ということ。

グーグルアドセンス規約は、
突如として変更になることがあるので、
都度チェックを怠らないことですね!

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次